<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

山下が勝ち2勝1敗=囲碁本因坊戦(時事通信)

 囲碁の羽根直樹本因坊に山下敬吾天元が挑戦する第65期本因坊戦7番勝負の第3局が、8日から奈良市の奈良ホテルで行われ、9日午後6時39分、158手で白番の山下が中押し勝ちし、2勝1敗とした。持ち時間各8時間のうち、残りは羽根1分、山下33分。第4局は17、18の両日、三重県鳥羽市の戸田家で行われる。 

【関連ニュース】
山下が勝ち1勝1敗=囲碁本因坊戦
羽根が先勝=囲碁本因坊戦
張が3連勝で初防衛=囲碁十段戦
張が2連勝=囲碁十段戦
張が先勝=囲碁十段戦

村井・長野県知事の心変わりでリニア新幹線Bルートの夢潰える?(産経新聞)
付属池田小殺傷事件 8児童の冥福祈る式典 発生から9年(毎日新聞)
日本のウイスキー、世界を席巻 「響21年」「竹鶴21年」最高賞W受賞(産経新聞)
少子化担当は玄葉氏が兼務(時事通信)
男性が刺され重傷 スーパーで買い物中トラブル? 大阪・西成(産経新聞)
[PR]
by izf5af5zaa | 2010-06-15 16:30

ネット流通の児童ポルノ、即時遮断 警察庁など関係省庁合意(産経新聞)

 児童ポルノがネット上で流通するのを防止するため、政府が導入を検討している接続の強制遮断(ブロッキング)について協議していた警察庁や総務省など関係9省庁が、捜査や削除要請の結果を待たず、違法画像を発見次第、直ちに遮断することで合意したことが27日、分かった。政府関係者が明らかにした。

 ブロッキングをめぐっては、取り組みの遅れが各国から批判されている日本の児童ポルノ対策の目玉政策として、犯罪対策閣僚会議が導入を検討。遮断する段階や条件をめぐって関係省庁のワーキンググループで検討されてきた。

 協議は、即時遮断を求めた警察庁に対し、総務省が「通信の秘密を侵害する」との立場を崩さず、遮断は捜査が及ばない場合などに限定すべきと主張、調整が難航していた。

 ネット上の児童ポルノ画像は簡単に複製されて急速に広まり、容易に削除もできないことから、児童の被害は半永久的に続く。即時遮断の方針決定を受け、今後は、警察庁や業界団体によって、真に実効性のあるブロッキングシステムが導入されるかどうかが焦点となる。

【関連記事】
「出会い系喫茶」「偽装ラブホテル」を規制へ 風営法改正 警察庁
漫画児童ポルノ規制 子育て条例か、表現の自由への侵害か
20年間、約60人わいせつ撮影か 英会話教室の米国人「子供のため…」
警察庁vs総務省 児童ポルノブロッキング、手法めぐり対立
「漫画児童ポルノ規制」条例へ否定的意見が9割
虐待が子供に与える「傷」とは?

次の首相は…「いません、残念ながら」 街の声@銀座(産経新聞)
<山岳遭難>千葉県浦安市の男性と連絡取れず 北アルプス(毎日新聞)
メロペンの用量上限変更で承認申請−大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
<福井新聞社>DVD無断複製で逮捕の記者を懲戒解雇(毎日新聞)
切手360万円分着服 近畿農政職員を免職(産経新聞)
[PR]
by izf5af5zaa | 2010-06-03 23:42